事業内容|ナンバー2&社長の右腕コンサルティング
HOME > 事業内容
ファースト・シンボリー
私たちは、経営者の皆様の想いをカタチにするお手伝いをしていきます!!
具体的には、以下の5つの業務を中心に経営者の皆様をサポートしていきます ナンバー2代行 企業ブランディング 企業理念策定 企画提案書作成代行 事業計画書作成代行
ナンバー2代行 「経営者には有能なナンバー2が絶対的に必要である」 私たちはナンバー2が不在の中小企業の経営者の皆様に対して、 ナンバー2代行を実施していきます 私たちは、大企業を目指すのではなく、中小企業の経営者の皆様のナンバー2に、右腕になりたいと考えています。
会社組織をはじめ、組織の中で最も重要なポジションはNo.2と言われています。
私も経験上、様々な会社を拝見させていただきましたが、やはり伸びている会社ほどナンバー2の存在が大きいようですし、ナンバー2をしっかりと配置していることに気づきます。
社長は、自分よりも優秀な人間をナンバー2におくことで、組織は潤滑に回っていきます。

そこで、この最も重要なポジションであるナンバー2の役割とはどんなことなのか。
ナンバー2の役割に関して、私たちは次のように考えます。
 1. 経営者の想いを形にする(具現化する)こと
 2. 経営者と同じ志を持ち、常に経営者の相談相手になる
 3. 重要な経営判断が必要な際の助言を行う
 4. 経営者と社員の間の意志の疎通を行う
 5. 新しい取り組みを実施する際の具現化と推進役


具体的に実施していくことは以下になります。
 1. 経営者をサポートする経営コンサルティング
 2. 営業の仕組みを作っていく営業コンサルティング
 3. 営業促進・販売促進をサポートする販促コンサルティング
 4. 経営者の想いを社員に伝えるためのコミュニケーションコンサルティング


料金に関しては、規模や実施する内容によって異なりますので、別途お問合せ下さい。 ご相談・お問合せはこちらから

企業ブランディング ブランディングのポイントは企業独自の強みとらしさを強調することです。弊社では、打合せを重ね、企業独自の強みとらしさを発見し、多方面にわたってブランディングしていきます 企業ブランディングとは、一言で言えば、企業独自の企業の強みとらしさを強調し、分かりやすく広告することで認知していただくことだと考えています。
企業ブランディングの進め方は色々ですが、一般的には、

企業の強み・らしさを発見するためのミーティングの実施
強み・らしさが発見できたら、それを文字化・文章化する
強み・らしさを、世間に広く伝えるために、広告・宣伝を実施する
強み・らしさが浸透した後も継続的に広告展開を実施していく


このような流れで企業部ランディングを実施していきます。
簡単に言うと
「分かりやすく企業を告知し、広く世の中に分かっていただくようにすること」
を実践していきます。
特に、私たちは、中小企業のブランディングに力を入れていきますので、今までブランディングなど考えもしなかった経営者の皆様に、是非、ブランディングについて考えていただきたいと思っています。

このブランディングに関して、最も重要と思えるのが、強み・らしさを広く伝えるための広告・宣伝手法であると思います。弊社は、もともと30年以上の歴史を持つ、デザイン会社ですので、
ホームページを活用した広告・宣伝手法
名刺を活用した広告・宣伝手法
営業ツール・会社案内を活用した広告・宣伝手法

など、コンサルティングを実施しながら、具体的なデザイン制作物まで作成することが出来ます。

川上から川下まで、多岐に渡りサポートさせていただきます。
料金に関しては、規模や実施する内容によって異なりますので、別途お問合せ下さい。 ご相談・お問合せはこちらから

企業理念策定 経営者の想いや考えを、社員がそして取引先が理解しているからこそ、企業が成長していきます。経営者の想いや考えを形にする、それが企業理念ではないでしょうか 企業理念は、経営者の想いや考えを形にすることです。
また、企業としてどうありたいのか、を言語化・文章化することです。
しっかりとした企業理念がある会社は、やはり成長スピードも違いますし、安定しています。
それでは、まず企業理念に関して、図で表してみます。 企業理念(経営理念) それでは、企業理念をどのようにして作成していくのか具体的にすると基本的な進め方は以下になります。
 1. 経営者・経営層への事前ヒアリング
 2. 社員に対する事前アンケート実施
 3. ヒアリング・アンケート結果を利用した意見交換の実施
 4. 企業理念の原案提示
 5. 企業理念の文章についての議論
 6. 企業理念の完成

上記の流れに沿って約2ヶ月間程度をかけて企業理念を作成していきます。

料金に関しては、規模や実施する内容によって異なりますので、別途お問合せ下さい。 ご相談・お問合せはこちらから 企画提案書作成代行 経営者の皆様のその奇抜な発想!!企画提案書にまとめられずに頭の中に埋没してしまっていませんか?私たちは皆さんのユニークで、かつ具現化したらかなりの売上・利益につながるような発想を企画提案書としてまとめていきます!! 企画書・企画提案書とは、新規プロジェクトなどの新しいアイディアを実現するために誰が見てもわかりやすい文書の形式でまとめた書類のことです。
どんなに素晴らしいアイディアがあっても頭の中で考えている間は、企画にはなりません。文章や図解でまとめて、対象としている相手に対して理解していただき、納得していただくことが必要です。
企画書・企画提案書とは、自分が「こんな事をしたい」「こんな物を作りたい」といった「自分の考え」をまとめ、相手にプレゼンテーションすることで、理解・納得していただき、求めている結果を相手から引き出すことです。

それでは、弊社の企画提案書作成の特長は以下の4つになります。

 1. 企画書・企画提案書の種類は何でもOK。業種・業態・種類は問いません。
 2. 納期重視!品質を落とさずスピーディに対応します。
 3. 低価格(格安)で安心の品質を保証します。他社との合い見積も大歓迎です。
 4. 数々の制作実績と伝わるデザインで「成果を出す企画書」に仕上げます。

作成例 作成例 作成例 料金に関しては、企画提案書の種類、ページ数、実施する内容によって異なりますので、別途お問合せ下さい。 ご相談・お問合せはこちらから 事業計画書作成代行 事業計画書は事業が成功するか否かを見極めるために重要です。事業計画書をしっかりと書いてこそ、事業の本質が分かります!!対金融機関向け、投資家向けの事業計画書も含めて、当社にて一括にてサポートいたします!! 事業計画書の作成目的は経営を軌道に載せるための戦略や具体的な手段を明確にすることです。弊社にて作成させていただく事業計画書は、実現可能性、成長性、安定性を具体的に示すことで、今後進むべき道が明確になってきます。
また事業計画書を作成していくことで、新たな発想が生まれたり、具体的な売上計画、資金計画が明確になりますので、ビジネスとしての成功可能性を見極めるための一つの指標になってきます。
そこで、事業計画書作成のポイントを以下にまとめました。

市場マーケットが存在していることが明確であること
競合他社との競争戦略が具体的に表現されていること
他社と差別化された戦略・商品・サービスがあること
売上を作るうえでの具体的な営業戦略・販促戦略が明確であること
売上額および利益額の算出根拠が論理的で明確なこと
売上を作るために必要な資金計画が明確であること
収益の仕組みがしっかりできていること
将来に向けた成長戦略が明確であること


事業計画書どおりに売上が達成できる根拠などが論理的かつ具体的に記述されていなければなりません。
ただし、こういった事業計画書そのものを作成するのもなかなか至難の業です。弊社では、ヒアリングを主体にしながら、事業計画書を作成していきますので、安心して経営者の皆様からお任せいただけます。

料金に関しては、事業計画書のボリューム、作成する内容によって異なりますので、別途お問合せ下さい。 ご相談・お問合せはこちらから